Tips for life

先輩ママから学ぶ!「出産までにしておいた方がいいこと」ベスト3

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

前回の記事「既婚女性に徹底調査!「結婚するまでにしておいた方がいいこと」ベスト5」に続いて、「出産までにしておいた方がいいと思うこと」を
子育て中の女性たちにお聞きしました。

「結婚するまでにしておいた方がいいこと」アンケートでは
多種多様な意見が出てきましたが、今回は意見が集中しました。

出産後、子ども中心のライフスタイルに変化していく中で、
みなさん同じような気持ちを抱えているのだと感じます。

それぞれの価値観や状況にもよりますが、大部分の方が
感じているなら、将来自分も感じる可能性大。

妊娠中の方、検討中の方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

1位:子どもが産まれたら行けなそうなところに行っておく

05005c1396fa560ebe01e20cd3e31a87_s
「行けなくなりそうだと思って、妊婦の時に劇団四季や映画を観に行ったり、
ちょっとオシャレなレストランで食事したりしました。」(T.Sさん)

「映画館で映画を観る。カラオケをする。それがなんて贅沢なことか、
子どもが産まれてから分かりました。」(M.Kさん)

「子どもが赤ちゃんの時は長時間座っていられないから外食も出来ないし、
美味しいものを食べにいくのは出産前がいいかもしれません。」(N.Mさん)

他にはディズニーランドに行ったという意見もありました。

2位:夫婦の時間を大切にする

11
「旦那さんとまだ二人家族の時間を大切にする。子どもが産まれると
なかなか二人きりで出かけることも、お互いのことをゆっくり話すことも
少なくなります。」(A.Sさん)

「子育てが始まると本当に2人の時間を持ちづらくなりました。
妊娠中、二人で夜のんびり話したことや、散歩したことが、
すごく穏やかで幸せな時間だったと今になって思います。」(S.Oさん)

3位:旅行する

8287028cbc19fa49d4eeb5dfe9c26764_s
「旦那さんと二人で旅行!子供が小さいうちは旅行しても、
疲れて帰ってくるだけだし、ゆっくり楽しめるのは
子どもがいない時だけ(笑)」(N.Mさん)

「海外旅行に行く。生まれてからも旅行は行けるけどあまり遠くには
行けないし、海外となると『子どもが少し大きくなってから』
『子どもにお金もかかるし』と思って、大人だけの時みたいに
気軽には行けなくなってしまいます。」(T.Sさん)

他にはこんな意見もありました!

「自分に手をかけてあげる。出産後はなかなか自分のこと
なんてかまっていられないので。また自分が行った場所や、食べたおいしい物、
経験したことなど、あらゆることを子どもにも経験させてあげたいと思うけど、
自分が経験していないとそうは思えないので、独身、既婚関係なく
色んなことに興味をもつのは大事かなと思います。」(A.Sさん)

「子どものペースで1日を過ごすので、自分の時間は全くありません。
だから趣味ややりたいことがある人は、ある程度満足するまで
満喫した方がいいです。」(N.Mさん)

「料理の技術を磨いておく。野菜や肉のフリージング法や、
時短調理の仕方を前から色々知っていたら、ご飯を作るのが
もっと楽だったと思います。」(M.Kさん)

「高いブランドのバッグや自分が好きな服を買っておく。
子どもにお金を使おうと思うから自分になかなかお金をかけなくなるけど、
やっぱりずっと小奇麗にしていたいという気持ちはあります。」(S.Iさん)

できないことは増えるかもしれないけど、新たな幸せの形を見つけていく。

「子ども達にイライラしてしまうこともありますが、子どもがいるからこそ、
限られた時間の中で、家事や仕事を効率良くできるようになりました。
また新しい環境(地域、幼稚園など)で、ママ友や人脈が増えるのは
ありがたいことだと感じています。」(あみさん)

「それなりにその時を楽しんでやりきると、楽しみや幸せの形が変化していっても、
気持ちがそこについていって自然と受け入れるのだと思います。」(S.Oさん)

以上、アンケート結果でした!

出産までは「できないと自分が寂しく感じること」を積極的に
しておくと良さそうですが、すればするほど熱中するものなので、
「もうやりきった!」と思えるようになるのはなかなか難しいことでしょう。

しかし子育て中のママさんたちは口を揃えて、
「大変なこともあるけれど、わが子は本当に可愛い」と言います。

子どもが産まれてからは、楽しみや幸せの形が変化していくという
コメントもありました。

したいことをできるだけしておくという最低限の準備はしつつも、
「赤ちゃんが産まれてきてくれたら、どんな楽しみや
喜びが増えるのかな?」とワクワクしたり、
「なんとかなるさ!」と大らかにかまえたりすることも、
大事なことかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Sugawara Madoka

Sugawara Madoka

投稿者の記事一覧

30jewel編集長

学生時代から悩んだ時や苦しい時に本やテレビなど、
メディアに助けられた経験から、
「メディアを通して人を幸せにしたい」という想いで
ライティング、web編集の仕事をしています。

人の素敵な想いに触れると、
自分の中に閉まっておくにはもったいなくて、
全力で人に伝えたいと思ってしまう性分。

関連記事

  1. 既婚女性に徹底調査!「結婚するまでにしておいた方がいいこと」ベス…
  2. 現状に満足していない人必見!山﨑静さんに聞く、理想の生き方が見つ…
PAGE TOP