Tips for life

既婚女性に徹底調査!「結婚するまでにしておいた方がいいこと」ベスト5

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

結婚すると生活環境がガラッと変わり、独身時代には当たり前に
していたことが、思うようにできなくなることもあります。

後悔がないくらい独身時代を満喫して、結婚という新たなステージに
向かえるなら、それにこしたことはありません。

既婚女性に「結婚するまでにしておいた方がいいと思うこと」を
調査し、ランキングにしました。

どんな意見があるのか、しっかり知っておきましょう!

1位:旅行

1
特に多かったのが海外旅行で、他にはこんな意見も。

「友達との遠出や旅行はしておいた方がいいです。
家庭に入るとなかなか泊まりでのお出かけはできなくなります。」(N.Mさん)

「結婚したら旦那さんの家族の嫁になるから、自分の親より旦那さんの親を
優先するようになりました。親にもそうしなさいと言われていて。
だから入籍する前に、ちょっと贅沢な家族旅行に連れていけたのは、
すごくよかったなと思っています。
今ももちろんダメとは言われないけど、なんとなく遠慮してしまうので…。」(Y.Yさん)

2位:自分に投資する

2
「遊ぶ、仕事に熱中する、勉強する、色々なところへ出かける、海外旅行するなど、
独身のフットワークが軽い時に、自分が興味のあることを色々経験しておくと
いいですよ。」(A.Sさん)

「掃除や買い物など終わりのない家事に追われるから、結婚すると
自然と家にいる時間が多くなります。それがいつの間にか自分へのプレッシャーに
なることも…。遊んでくれる友達、好きな趣味など、外での楽しみを見つけておくと
いいですよ。おしゃれをしたりして、家庭という殻に閉じ込められないように、
好きな自己表現をする習慣を身につけるのもオススメです♪」(R.Iさん)

「自分のためにしたいことをする!結婚すると、旦那さんのために、
2人のためにと、目的が変化していくから、自分のためだけにしたいことを
あまり考えなくなりました。」(S.Oさん)

3位:親孝行

ダウンロード
「旦那さんの転勤で実家と遠くなったので、離れてみて初めて
ありがたみがわかりました。近くにいるうちに、もっとたくさん
思い出を作っておけばよかったです。」(S.Iさん)

「親元を離れて一番感じたことが、親の大変さと今までの感謝です。
できるつもりだった家事も、新生活が始まってみると、
こんなに大変なことはないなと思いました。フルで働いているからなおさら。

今だから思うことは、親へもっとしてあげられることがあったんじゃないか
ということ。お母さんが疲れていたり、風邪を引いて具合が悪そうな時、
もっと労ってあげられたんじゃないかなぁと。
親孝行は、親が生きてるうちにこれからいくらでもできるけど、
独身時代と、結婚してからとでは、してあげられることが
少し違うのかなと思います。」(のっちさん)

4位:料理

1fb67f4b34af9909d69ecdd086b72be1_s
「献立を考えるのに毎日苦戦しています。実家にいるうちに、
お母さんから教えてもらったり、練習したりして、もっとレパートリーを
増やしておけばよかったです。」(Yuiさん)

「旦那さんを喜ばせることよりも(笑)、自分の時間をきちんと作れるように、
時短レシピや効率的な買い物の仕方を身につけておいて、例え仕事で
夜遅くに帰っても、手際よく作れるようになるのが理想です。」(R.Iさん)

料理という意見は多かったのですが、こんな心強い意見もありました!

「料理する時はクックパッドもあるし、掃除で『ここの汚れを落としたい!』という時は
携帯で調べられるし、花嫁修行はあまり必要ないと思います(笑)」(N.Mさん)

5位:貯金、金銭感覚を正す

3
「自分のために使えるお金がなくなっていくので、独身時代にもっと
貯金すればよかったです。」(みぃなさん)

「結婚すると、お互いの貯金やお金の使い方でもめることもあるから
金銭感覚を正しておいた方がいいです。」(M.Kさん)

他にはこんな意見もありました!

「飲みに行く。結婚すると夜ご飯を作らなきゃと思ったり、帰る時間を
気にしたりして、そんなに頻繁には飲みに行けなくなります。」(T.Sさん)

「たくさんデートする。いろんな男の人と、自由にお付き合いしたり
デート出来るのは独身のうちだけ。今ではそれが本当にうらやましい(笑)」(M.Kさん)

「いっぱい恋愛をして、辛い思いもいっぱいしていいと思います。
経験した分いつかきっと、パズルのピースが合うように、
心がつながる運命の人に出会えると思うし、幸福感も大きく
感じられるのかなと思います。」(のっちさん)

「結婚すると、自分では気づかないうちに視野(世界)が狭くなるから、
広げるためにも色々な友達を作っておく。あとは旦那さんとの共通の友達を作る。
旦那さんについての相談や愚痴を話して、理解してくれる友人は
とっても頼りになります。」(R.Iさん)

「時間、お金、行動の制限があるからこそ、有意義に使えるようになりました。
もしやりきれなかったことがあったとしても大丈夫。『この人と結婚したから、
これが良かった!』というプラスを貯めていけば、大好きな人を
ずっと大好きでいられます。」(あみさん)

経験者の生の声、参考になりましたでしょうか。
私は取材しながら、心の中で「あるある!」の連続でした。
(特に自己投資と親孝行)

「○○をしておきたい!」という気持ちが浮かんだ方は、
ぜひ思い切りしてみてくださいね!

こちらの記事も合わせて読まれることをオススメします。
先輩ママから学ぶ!「出産までにしておいた方がいいこと」ベスト3

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Sugawara Madoka

Sugawara Madoka

投稿者の記事一覧

30jewel編集長

学生時代から悩んだ時や苦しい時に本やテレビなど、
メディアに助けられた経験から、
「メディアを通して人を幸せにしたい」という想いで
ライティング、web編集の仕事をしています。

人の素敵な想いに触れると、
自分の中に閉まっておくにはもったいなくて、
全力で人に伝えたいと思ってしまう性分。

関連記事

  1. 現状に満足していない人必見!山﨑静さんに聞く、理想の生き方が見つ…
  2. 先輩ママから学ぶ!「出産までにしておいた方がいいこと」ベスト3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP