Beauty

夏本番前に要チェック!日焼け止め(顔用)の基礎知識と選び方の3つのポイント

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

徐々に日差しの強さを感じるようになりましたね!
外でのレジャーを楽しめるゴールデンウィークも近いですし、
夏本番になる前に日焼け対策の準備をしておきたいところ。

とはいっても、「日焼け止めの選び方がいまいちわからなくて、
毎年なんとなく選んでいる」という声が多いのも事実。

日焼け止めをなんとなく買う前に、選ぶ上で最低限必要な知識と、
選び方のポイントをおさえておきましょう!

日焼け止めを選ぶ上で必要な基礎知識

そもそも日焼け止めはなぜ必要なの?

紫外線は、肌のくすみ、シミ、そばかすだけでなく、
シワやたるみの原因にもなります。

今は表面化していなくても、紫外線による肌ダメージは
蓄積されていき、シミは加齢とともに目立ち始めます。

「私は焼けないから」と油断している人は要注意です。

女性の大敵である肌老化を防ぎ、美肌を保つためには
日焼け対策は必須なんです!

SPFとPAって何のこと?

紫外線はA波(UVA)、B波(UVB)、C波(UVC)の3種類あります。

UVCはほとんどオゾン層で吸収されるため、
対策が特に必要な紫外線はUVAとUVB。
SPF、PAがそれぞれに対応しています。

・SPF(Sun Protection Factor)

「赤くなる日焼けやシミの原因となるUVB」対策。
数値が高いほど、肌の炎症を遅らせることができます。
最大値は50+

・PA(Protection Grade of UVA)

「シミ、シワやたるみを引き起こすUVA」対策。
UVAは雲や窓ガラスも通り抜けるため、曇りの日や室内でも油断できません。
波長が長いため、肌の深部に届き、じわじわと悪影響をもたらします。
「+」の数が多いほど、肌ダメージを防ぐことができます。
最大値は+4つ

紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違いは?

一般的な日焼け止めは紫外線吸収剤が使用されていますが、
「紫外線吸収剤フリー、散乱剤使用」という表記の
日焼け止めもあります。

違いは以下のとおりです。

・紫外線吸収剤(一般的)

紫外線を吸収し、熱エネルギーに変えて、肌の外へ放出。
メリット:白浮きしない、汗に強い
デメリット:肌上で化学反応を起こすため、肌負担が大きい

・紫外線散乱剤(ノンケミカル製品に多い)

紫外線を反射し、肌の中に入り込むことを防ぐ。
メリット:吸収剤に比べて、肌への刺激が少ない
デメリット:白浮きしやすい、汗に弱い

「ノンケミカル」は化学成分ゼロとは限らない

「ノンケミカル」と聞くと、化学成分が全く配合されていないように
思えますが、そうとは限りません。

あくまでも紫外線吸収剤の不使用を「ノンケミカル」と表現し、
他の化学成分は配合されている場合が多いです。

化学成分ゼロの日焼け止めが欲しい場合は、
「100%天然由来成分配合」「完全無添加」などと
断言しているものにしましょう。

ただし無添加であっても、肌の相性が合わないケースも
あることは覚えておいてください。

日焼け止め(顔用)の選び方のポイントは?

a5629d944b94b25d4ae843f6a4b48ea1_s

①ノンケミカルにこだわるかどうか

ノンケミカルを指標とした時点で、選択肢が大分狭まります。
(SPF値も選べる幅が狭いです)

絶対にノンケミカルがいいのか、機能さえ良ければ
特にこだわらないかをはじめに決めるとスムーズです。

◎ノンケミカルが良い方はこちらの記事もご覧ください。
100%天然成分!1本で4役の顔用オーガニック日焼け止めがオススメ

②使うシーンを想定してSPF、PA値を選ぶ

レジャーやスポーツなどで、炎天下で長時間過ごす場合は、
SPF50、PA++++の日焼け止めが理想ですが、
日常生活ではSPF30程度、PA+~+++のものでも十分と言われています。

SPF50で紫外線吸収剤を使用した日焼け止めでも、
肌負担を抑えるように年々改良されつつはあります。

しかし少しでも肌負担を減らしたい方や敏感肌の方は、
普段使いにSPF30程度の低刺激のもの、レジャー用、真夏の日差しが気になる
時期にSPF50のものと、2種類用意しておくのがオススメ。

③ファンデーション効果はほしいかどうか

最近ではUV効果に加えて、ファンデーション機能が
あるCCクリームが多く発売されています。

ファンデーションは塗らず、CCクリーム+パウダーだけで、
ベースメイクを完成させる人もいます。

メイクにあまり時間をかけられない方は
ファンデーション効果も兼ね備えた日焼け止めを選ぶと
ぐっと時短になりますよ。

以上のポイントをふまえ、自分にぴったりと
合った日焼け止めを選んで、夏本番を迎えましょう♪

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Sugawara Madoka

Sugawara Madoka

投稿者の記事一覧

30jewel編集長

学生時代から悩んだ時や苦しい時に本やテレビなど、
メディアに助けられた経験から、
「メディアを通して人を幸せにしたい」という想いで
ライティング、web編集の仕事をしています。

人の素敵な想いに触れると、
自分の中に閉まっておくにはもったいなくて、
全力で人に伝えたいと思ってしまう性分。

関連記事

  1. 100%天然成分!1本で4役の顔用オーガニック日焼け止めがオスス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP